Entries

スポンサーサイト

【みずてんさん】腰が引ける

トレーニング生、みずてんさんのブログからの転載です。----------------------みずてんが行く!:腰が引ける最近、Wendyさんって、アメリカから来てるクラスメイトと、 日米の習慣の違いの話になりました。 日本人は「いえいえ/そんなん私なんか/まだまだ~」とか言って身を引くことが多い(と思う)。 米国人は、「Me, Me!!  私を見てっ」とかって、 身をせり出す人が多いのだとか。 …私もやってます。 腰引いてます その体勢...

【みずてんさん】第3関節

トレーニング生、みずてんさんのブログからの転載です。----------------------みずてんが行く!:第3関節 今日は、指の「第3関節」のお話です 指の先から数えて3つ目の関節(指が曲がるところ)、 指の付け根の所と思われがちですが、実はもっと手のひらの中に 入ったところにあります。どこが動いているか、例えば右手小指の第3関節に左手を添えて、 左手で「本当に動いている」と思われる所を探してみると、面白いですよ。ここ...

【みずてんさん】謹賀新年!

トレーニング生、みずてんさんのブログからの転載です。----------------------みずてんが行く!:謹賀新年! 停滞気分に陥ってるあいだに、新年が明けてしまいました ある方から頂いた年賀状の言葉が印象に残りました。ちょっと言い換えたら、現在の心境になる気がする。 『ひとりの人がプライマリーコントロ-ル(初原調整)の力に 目覚めるなら それを学ぶ必要の無い99人の「自分の使い方がうまいひと」に まさる喜びが この...

【みずてんさん】直線と非直線なるもの

トレーニング生、みずてんさんのブログからの転載です。----------------------みずてんが行く!:直線と非直線なるもの 別に村上ハルキのフリークではないのですが。 最近、彼のインタヴュー集とか雑文集とか読んでいて、とても面白いのです。もう一度、彼の作品を読み直したくなります。 (そうして実行し、睡眠時間が削られる)アレクサンダーテクニークで学んだことと共通しているように感じる箇所もあります。 インタヴューに、...

【みずてんさん】会話の流れの中に

トレーニング生、みずてんさんのブログからの転載です。----------------------みずてんが行く!:会話の流れの中に 昨日書いたことの補完。会話という川の流れの中に、全身で係わり足を浸して、水流の勢いや温度、水の深さを体感することがなんで“美しい”と思えるのか。 内/田/樹/ さんのブログに、レヴィナスの言葉の引用が書かれていたのが、アンテナに引っかかりました。 レヴィナスはこう書いている。 「語ること、それは他者...

Appendix

プロフィール

アライアンス京都校スタッフ

Author:アライアンス京都校スタッフ
ようこそおいでくださいました。

このブログは、アレクサンダー・アライアンス・ジャパン 京都校の事務スタッフが運営しています。

アレクサンダー・テクニーク教師養成トレーニングコースで学習中の生徒さん、卒業生のブログ記事を集めてご紹介しています。

アレクサンダー・テクニークってなぁに?教師になりたいけど・・など、アレクサンダー・テクニークにご興味をお持ちの方、ぜひご覧くださいませ。

生徒さんたちのリアルな体験談、気づきなどが盛りだくさんです。

こちらを通じて、それぞれの生徒さんたちのブログも、応援いただけましたら幸いです。
 
なお、コメント欄は使用しておりません。
メッセージ、お問い合わせなどは、メールフォームからお願いいたします。

人気ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。