Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【つじけいさん】眉間のしわよ、おさらば作戦

トレーニング生、つじけいさんのブログからの転載です。

----------------------

はっさくな日々。
眉間のしわよ、おさらば作戦


私は口が悪い。
そしておこり口調。
実際おこりっぽいと思う。

「あっちこっちでっち」(往年の吉本新喜劇)
の山田スミ子さんみたいに
とどろくような声でどなったり、

極妻の岩下志麻さんみたいに
どすをきかせてビビらすのも得意だ。

「顔でしゃべる」ともよくいわれる。
自分の自覚以上にかなり顔を動かしているらしい。

それらはある時にはおもしろいといわれ
重宝することもある。

しかし、困ることもたくさんある。

最近小2のあこはおこるとこわい。
先日目をひんむいて
「****!!」
とどやしつけられ、にらまれた。
思わず絶句した。

あれは私の顔だ。。。

すまいる4歳の最近の口癖。
「あほか」「あほちゃう」。

「あほかっていわんとき」
といいつつ心の中でごめんと思う。

いけないいけないとおもいながら、
腹立つとつい
「何考えてんねん!あほか!」
とよくいってしまっていた。

日々学習していたのだね,すまいる。。。

そして先日あこがいったこと。
これはかなりぐさりときた。

大声ですまいるに怒っているので
「そんな大きい声でいわんでもきこえる」
とわたしがいうと

「おこるときは大きい声でいわなあかんねん!!
おこってるってわからへんやろ!!」

・・・。

ほんまごめんなさい。
私がすべて悪いのです。。。


しかしながら!!
この私のおこりんぼ人生にも
一筋の光明がみえてきた!!


夫とのけんかで発見したこと。

「これは」と思うことがらは
覚えておかねばと思う。
これまでのテンマツを思い出し、反すうする。
そして今後の展開を妄想する。
妄想のなかでさらにむかつくことをいわれたりして
怒りがいっそう増幅していく。。。

そのときの私の顔には

眉間にしわ。

でこっぱちのロッタちゃんの絵のごとく
やぶにらみ。

肩がすごく重い。
息苦しい。
しかもロッタちゃんみたいにかわいない。

でも、怒りの感情を持続するには非常に有効なのだ。

これをやめてみたら
腹が立つのが相当ましだった。
怒りが持続できない。


さらにクラスでわかったこと。

「その顔をやめて話してみましょう。」
とみどり師匠。
けんかのテンマツを話している私の顔が
またえらく動いているらしかった。

「めっちゃ腹立ったんですよ」
みたいなとき
眉間にしわをよせる。

するとなんと。
怒りが増幅するのだ。。。

やめてはなしてみたら
そんなに腹立たしくなかった。

友達にけんか話や悲しい話をはなすと
ましになっていた怒りや悲しみが
再発するのはこのせいだったのだ。。。

おそるべき眉間のしわ。


ちょっと注意を向けてすごしてみました。


「はよして。」
「なんでそんなことするの。」
「・・・・やって。」
「・・・・せんといて。」

こういうことをいうときは
100%実行。

すると別におこってなくても
なんかイライラする。

疲れてるときもひどく実行。
よりいっそう「疲れてる」って感じになる。

夕方以降は数限りなく実行。
疲れてることを
子どもにアピールしているのかも。

さらに観察してみると
話しているときだけではなかった。

ご飯をつくったり
掃除をしたり
何かめんどうなことをしているときにも実行。
そして「なんでわたしばっかり」感が増幅。

なんや一日中やってるんやないか。。。


とりあえず気がついた時はやめてみた。

すると。

「・・・・やって。」
「・・・・せんといて。」
といつもと全く同じように言っても

おこり口調にならない。

しかも子どもはいつもの
にくたらしい「わかってる」
ではなく

「うん」とかいっていうことをきいてくれた。

なんてすばらしい!!


以前やさしくいおうと努力した時のこと。
自分でもちょっとうそくさくて大変だった。

しかも子どもの反応は同じ。
だんだん「こんなにやってるのに」感がましてきて
余計にいかってしまった。

こんなに簡単にできるなんて。

怒り口調でも
おもしろ口調でも
やさしそうな口調でもない
「普通に」話す私が存在するなんて!!
そんな世界が私にあったなんて!!

感動すぎる,眉間のしわ。

そしてさらに。

大げさじゃなく
世界が違っていた。

すごくすきっとした空気になっていた。
いろいろなものがはっきりみえた。
今まではまるで霧がかかった中にいたのかと思うほど。

子どものすべすべの肌。
ご飯をほおばる顔。
「スネオがな・・・」といきなり
おもしろかったテレビを
一生懸命説明しているすまいるが
すこぶるかわいい。

私は「普通に」話している。
あこもにこにこと話す。
いうことをきく。
夫も機嫌がいい。

異次元ワールドだ。
なんか知らんけど全然違う。

なんて幸せなんだろう。
これからはずっとこの世界で生きていこう。


・・・しかし世の中そう簡単にうまくはいかない。

世界が変わって見えたのは一晩だけだった。

でも私は知ることができた。

私も「普通に」話すことができる。
私の「おこりっぽい性格」も
変えることができるのだ。

「眉間のしわよ、おさらば作戦」
は来年のテーマになりそうです。



ランキングに参加しています。
クリックの応援お願いいたします。

人気ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

アライアンス京都校スタッフ

Author:アライアンス京都校スタッフ
ようこそおいでくださいました。

このブログは、アレクサンダー・アライアンス・ジャパン 京都校の事務スタッフが運営しています。

アレクサンダー・テクニーク教師養成トレーニングコースで学習中の生徒さん、卒業生のブログ記事を集めてご紹介しています。

アレクサンダー・テクニークってなぁに?教師になりたいけど・・など、アレクサンダー・テクニークにご興味をお持ちの方、ぜひご覧くださいませ。

生徒さんたちのリアルな体験談、気づきなどが盛りだくさんです。

こちらを通じて、それぞれの生徒さんたちのブログも、応援いただけましたら幸いです。
 
なお、コメント欄は使用しておりません。
メッセージ、お問い合わせなどは、メールフォームからお願いいたします。

人気ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。