Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【あつこさん】織ること/身近なところの無限

トレーニング生、あつこさんのブログからの転載です。

----------------------- 

子どもアトリエ×アレクサンダー・テクニーク 風光景
織ること/身近なところの無限


今期の冬もまた、わたしは、子どもたちは<織ること>が好きだ、と確信し
ている。

もちろん、そうでない子もいるだろうと思いつつ。しかし、アトリエに来る子
たちは基本的に、そう確信させてくれるほど、夢中になる。


t02200293_0240032011743069317.jpg


繰り返し繰り返しの連続性と、毛糸のふわふわの触感。

わたしは時折、子どもたちは、なんて真面目で、勤勉なんだろうと驚くこと
がある。

不真面目な子なんて、いない。

1698628.gif

織物でもうひとつとてもおもしろいのが、色合わせ/取り合わせ/毛糸の
くみあわせの選択のしかたが、ほんとうにひとりひとりちがうこと。

同じ毛糸を選んでも、どれくらいの強さで織るか、どのくらいの幅にする
か、どの色の次にその色を使うか、…えんえんと小さな細かな選択のかさ
なりの果てに、<織る>ということがあらわれる。

こんなに身近なところに、無限のくみあわせの選択がある。

触れられる無限があるということ。

2818101.gif


アレクサンダー・テクニークでも、くりかえし感じることだけれど、ひとりひと
りの身体のありようや感覚、その認識のしかたや度合いというものはほん
とうに異なるものなのだ。

どの方向へ、どのくらいの張りで、どのことのつぎに。

筋感覚と骨構造、内臓、液、神経系 エトセトラ。

身近な無限を織り続ける身体。

不真面目な子どもがいないように、不真面目な身体もない。
きっと。



t02200293_0240032011743073392.jpg




ランキングに参加しています。
クリックの応援お願いいたします。

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

アライアンス京都校スタッフ

Author:アライアンス京都校スタッフ
ようこそおいでくださいました。

このブログは、アレクサンダー・アライアンス・ジャパン 京都校の事務スタッフが運営しています。

アレクサンダー・テクニーク教師養成トレーニングコースで学習中の生徒さん、卒業生のブログ記事を集めてご紹介しています。

アレクサンダー・テクニークってなぁに?教師になりたいけど・・など、アレクサンダー・テクニークにご興味をお持ちの方、ぜひご覧くださいませ。

生徒さんたちのリアルな体験談、気づきなどが盛りだくさんです。

こちらを通じて、それぞれの生徒さんたちのブログも、応援いただけましたら幸いです。
 
なお、コメント欄は使用しておりません。
メッセージ、お問い合わせなどは、メールフォームからお願いいたします。

人気ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。