Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【つじけいさん】役に立つということ 前半

トレーニング生、つじけいさんのブログからの転載です。

-----------------------

はっさくな日々。
役に立つということ 前半


朝、保育園から帰ってみると家の前にお坊さんがいた。

あちゃー!!

今日は月参りの日だ。
毎月21日は夫の祖母千代子さんの命日。月参りがある。

三人目の子どもが生まれ、我々の居住空間を広げる必要があった。
リビングにあった仏壇(そこが生前千代子さんの部屋であったから)を
彼女の大切な1人息子哲夫氏83歳(義父)の部屋に移動した。
そのため、このお参りをしょっちゅう忘れてしまう。

本日は愛息哲夫氏までもが不在。
完璧に失念、おそらく近所の茶店で
新聞目当てのモーニング中である。

ほこりまみれの仏壇。
カラのお供え置き場。
造花の仏花。
(だいぶ前に無宗教を自負する夫が購入。
「これ枯れへんからええやろ」とずいぶん得意げだった。
「なんちゅうやっちゃ」と当時は思ったにもかかわらず
今ではすっかりなれてしまった私。)

今後少なくとも10年は買う必要がないほど
線香を買いためていた千代子さんの命日なのに全く申し訳ない。

「また後日お願いします」といいたいところだが
とてもいえない。


30代後半のこの落ち着いたお坊さんは
ま、この絶望的な状況が
はじめてのことではないので
特に驚きもせず仏壇の前に座った。

「ほんとにいつもすいません」。

といいつつ仏壇をみると
チーンのりんがない。
仏壇好きのじんじん1歳がどこかに
持っていってしまったのか。

よかった。すぐみつかった。

座りかかる。
すると今度はたたく棒がない。
今度こそじんじんに違いない。

おお神様!
今度もみつかる。
お坊さん、美しい手つきで探してくれてありがとう。

「それではお参りさせていただきます」

ようやくお参りがはじまる。

「シャー」

不穏な音がした。
みるとなんちゃっておむつなし育児中のおむつなしじんじんが
美しいおれんじのお坊さん座布団に放尿している。

あと数ミリのところで難は逃れたものの
さすがのお坊さんも思わず「あわわわ」とのたまう。

再び開始。

「南無阿弥陀、南無阿弥陀・・・」

「ボコッ」。

なに今の?

「ボコッ」。「ボコッ」。
チーンのはずがこの鈍音。

何度もならし、
しげしげとりんを眺めたあと、

「これは・・・われてますねえ。」
とお坊さんがいった。

「すいません」。。。


今度こそ本当に開始。

「南無阿弥陀、南無阿弥陀・・・ボコッ」

それでもやっぱりならすんや。
面白すぎるりんの音。お坊さんのええ声。
必死で笑いをこらえ、逃げるように台所へいった。

今日は実はなんとこのあとアレクサンダーのクラスがある。
10時10分には家をでねば。
現在9時50分。
じんじんの弁当、出かける用意をしつつ
茶と茶菓子の用意。

床を思い出して。手の感触を感じて。
じんじんの存在を含めつつ・・・
あせる心を必死で落ち着かせる。


彼は本当にできた人だと思う。
ほこりまみれの仏壇の前でこんな話をしてくれた。

人と人との関係は網のようなもの。
皆つながっている。
1人で生きることはできない。
必ず人に世話になり、迷惑をかけながら生きている。
そのことを承知することが肝心。
上手に迷惑をかけながら生きていこう。
お世話上手、お世話され上手になりたいものだ。

お坊さんの落ち着いた声を聞いていると
内心あせあせしていた私も落ち着いてきた。
話が心に響いた。
存在のあり方は本当にまわりを変えるんだなあと実感。

いろんな観点からの考えをきくのは面白い。
この話は体の中のつながりを思い出した。
忘れていた体の部分を思い出すみたいな感じがした。

ほこりまみれでも、造花でも、りんが割れていても
月参りをしてもらうのはいいものだ。

ぐだぐだていたらくであっても
やはりおばあちゃんを入り口に長い歴史にふれる気がする。

今目に見える体だけではなくて
この空気の中にあるいろんなものにつながる感じがする。

すると私の空間が広がる感じがする。
わたしはどこまでつながっているのだろう。

お坊さんのおかげで落ち着いて出かけることができた。


どうでもいいことをつらつら書きすぎてしまい
本題に入り損ねました。
「役に立つということ」後半につづく。

ランキングに参加しています。
クリックの応援お願いいたします。

人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

アライアンス京都校スタッフ

Author:アライアンス京都校スタッフ
ようこそおいでくださいました。

このブログは、アレクサンダー・アライアンス・ジャパン 京都校の事務スタッフが運営しています。

アレクサンダー・テクニーク教師養成トレーニングコースで学習中の生徒さん、卒業生のブログ記事を集めてご紹介しています。

アレクサンダー・テクニークってなぁに?教師になりたいけど・・など、アレクサンダー・テクニークにご興味をお持ちの方、ぜひご覧くださいませ。

生徒さんたちのリアルな体験談、気づきなどが盛りだくさんです。

こちらを通じて、それぞれの生徒さんたちのブログも、応援いただけましたら幸いです。
 
なお、コメント欄は使用しておりません。
メッセージ、お問い合わせなどは、メールフォームからお願いいたします。

人気ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。