Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【つじけいさん】7/14抱っこする人のためのアレクサンダーテクニーク報告その1

トレーニング生、つじけいさんのブログからの転載です。

----------------------

はっさくな日々。
7/14抱っこする人のためのアレクサンダーテクニーク報告その1

あ”~夏バテ。パソコンまでの道のりが遠かった。。。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

遅くなりましたが三回目の抱っこワークショップ報告です。

今回は通しで参加していただいている方の他に
小さいお子さんのお母さん,助産師さん、
それから西賀茂児童館の職員の方がきてくださいました。

児童館の方はだっこのちらしをみて連絡をくださいました。

それで、8月23日と9月に西賀茂児童館で
だっこのワークショップをやらせてもらうことになりました!
詳細がわかりましたら詳しくお知らせします。


今回は実際抱っこするときの注意事項満載でした。

こんな風に片手で子供を抱き,腰をだして腰骨の上に乗っけます。
よくやりますよね。これって楽な気がするのですが。
t02200294_0238031811369794178.jpg


こどもをどけると体はこんなかんじ。
t02200294_0238031811369794179.jpg


腰をだしてバランスをとるためにあごを出して。
こんな風に見ると明らかにつらそうな感じなんだけど。

みどりさんのこの体にみんなでふれます。

「かたーい」
みんな口々に。みどりさんの太ももや背中、首など
あらゆるところが固くなってました。

ではやめてみましょう。
腰をだすのをやめて頭をただ体の上に休める。
t02200294_0238031811369797190.jpg


ではもう一度みどりビリケンにみんなでふれる。
t02200294_0238031811369797191.jpg


「ちがーう」
さっきあんなに固かった筋肉たちはずいぶん柔らかくなっています。
おもしろいな。

では腰にのせないで抱っこをしてみよう。
t02200294_0238031811370114036.jpg


妊婦さんの場合。

おなかをつきだして赤ちゃんをのっける。
私の感覚でいうと体を赤ちゃんにあけ渡してる感じ。
これもめちゃめちゃやりますよね。
というか,これ以外どうやって立つの?って感じ。
t02200294_0238031811369794175.jpg

でもお腹をつきださなくても子供は落ちない。
つきだすのをやめているほうがお母さんの体にきちんとおさまって赤ちゃんはより守られます。
さらにお母さんの股関節が自由になります。楽に歩けます。
お母さんと赤ちゃんは共存できます。

「お腹が軽い。(体の中に)上と下に動きがあります」と妊婦のTさん。
t02200294_0238031811369794176.jpg


今度は子供の体のどこを持って抱っこするか。

よくわきに手を入れてひっかけて子供を抱き上げてしまいます。
大人でやるとこんな感じ。実際やってみると苦しい。
t02200294_0238031811369798649.jpg


肋骨は卵形。ざっくりいうとそこにやじろべえみたいに?(曲がるけど)
うでがのっています。
このやじろべえうでと胴体とは
サコツの内側のところだけがつながっている。

やじろべえうで、まずはケンコウ骨とサコツが肩で合流。
そこから腕がぶらさがっています。
わきに手を入れてひっかけるのはつまり、
この不安定な部分をひっかけていることなのでした。

子供にも負担です。
手を持って振り回して遊んだりして手が抜けることがあるのはこのためです。
ちょっとだけやるとこんな感じ。
t02200165_0318023811369794177.jpg

やらせかと思うぐらいにいやがったK君。ごめんよ。

肋骨を持って抱いてみると。
t02200294_0238031811369797194.jpg

やらせかと思うぐらいに静かになったK君。
おかしかった。

次回はこのあとの手を長く有効に使って抱っこする編。

後半へつづく。
関連記事
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

アライアンス京都校スタッフ

Author:アライアンス京都校スタッフ
ようこそおいでくださいました。

このブログは、アレクサンダー・アライアンス・ジャパン 京都校の事務スタッフが運営しています。

アレクサンダー・テクニーク教師養成トレーニングコースで学習中の生徒さん、卒業生のブログ記事を集めてご紹介しています。

アレクサンダー・テクニークってなぁに?教師になりたいけど・・など、アレクサンダー・テクニークにご興味をお持ちの方、ぜひご覧くださいませ。

生徒さんたちのリアルな体験談、気づきなどが盛りだくさんです。

こちらを通じて、それぞれの生徒さんたちのブログも、応援いただけましたら幸いです。
 
なお、コメント欄は使用しておりません。
メッセージ、お問い合わせなどは、メールフォームからお願いいたします。

人気ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。