Entries

【ティティさん】「運動とは何ぞや!」

トレーニング生、ティティさんのブログからの転載です。

----------------------

我他彼此(ガタヒシ)日記
「運動とは何ぞや!」


 草むしりをした。肚がつかえる。正座がつらい。
体重が往時より15kg増。中度肥満・・・
内臓脂肪率95…メタボリック街道驀進中。身体が
重い。気持ちも重い。「身体と気持ちをつなげる
な」とか言い訳しながらビール飲んでる。「これは
ヤバい!!」
人生で初めて、ウォーキング・マシーンなるものに
乗った。重い腰がまだ動かせるうちに市営のトレ
ーニング室を訪ねた。なにぶん初めてのため、機
械の使い方、トレーニングの仕方をイケメンのトレ
ナーが親切に教えてくれた。肉体改造派、ダイエッ
ト派、筋肉愛好家、趣味筋肉系の中に、主婦や
OLもチラホラいるのも頷ける。読書しながらバイク
に乗ったり、ウォーキングしている強者、来て10分
ほどで帰ってしまう人がいたり、自分が走る姿にう
っとりしているかのような人、汗とお酒で大きくなっ
たお腹を凹ませようと頑張るお父さん、出産後太
ってしまい元の体型に戻そうと躍起になってるお
母さん、どうみてもトライアスロンに出ていそうなお
爺さん、二人組できゃぴきゃぴ話しながら、バイク
に乗るスリムで茶髪の女子大生たち、黙々と走る
スプリンター、でもちょっと隣の女子大生が気にな
る…etc。なかなか面白く新鮮な空間である。仕事
帰りにスーツ姿で現れ、颯爽と走って颯爽と帰って
いく美人OLとのラブロマンスを思い浮かべる余裕
もなく、イケメントレナーの叱咤激励が響く「さあ!
あと2セット頑張りましょう!」きっと彼はサドに違
いない…し、しかし、30分後、彼の叱咤激励が快
感に変わった。きっと僕はマゾに違いない。腹筋
が続かず、自分が情けないやら可笑しいやら苦し
いやら悲しいやら、上がらない背中でなんとか首
だけ踏ん張って情けなくも3セット終わった僕に彼
はこう言った。「最後のひと踏ん張りです。少し苦
しいほどに自分を追い込むことがトレーニングの
コツです。筋肉にある程度プレッシャーをかけない
と締まった身体にはならないですよ」「なるほど、
自分を少しも追い込まなかった結果がこの身体で
すもんね…」まあ、ある意味、追い込まれた状態で
もあるのか?仕事上のストレス。憂さ晴らしの酒。
付き合い。自分の好きなものが自分の稼いだ金で
食える当然な権利?!ほとんどは自分への甘や
かしだろうが…修行時代の先輩の言葉を思い出
す。「いいか!デブってのは自己管理ができない
ヤツのことだ!!」

 ブクブクの腹を見る。親近感と共に悲しみと憂い
が起こる。「このままではお前と俺は共倒れだ!
一緒に頑張ろう」最新鋭の山登りウォーキング・マ
シーン?は何度か途中でやめようと思った。それ
はあくなき自分との闘いだった。そんな時にイケメ
ントレナーが「レベルを一つ落としてみましょう
か?」僕は言った「さっきレベル1にしたんです…」
「…もう少しですよ。全身を使って!前を向いてく
ださい!」よし!愚痴を言いながらやるのはやめ
よう。ただただ足を動かし腕を振り、呼吸に集中し
た。終わった後の爽快感は格別だった。膝ががく
がくだったが…(苦笑)
水分補給し、さらにバイクにまたがった。あまり休
まずにいろんな機械を試すのがトレーニングのコ
ツだ。そう有酸素運動だからだ。サウナ以外でこ
んなに汗をかいたのは何年振りか?!最後はよく
ストレッチをして、シャワーを浴びた。明日か明後
日には筋肉痛だろう…でも心地よかった、純粋に
運動ができる空間だった。ジムとか行く人間をちょ
っと小馬鹿にしていた。ジムなんかに行かず、家
事を一所懸命したり、掃除したり、山を歩けばいい
のだ。とか思っていたが、ふたつながらにするので
はなく。つまり、運動不足解消のための運動では
なく、只、純粋に運動するということが必要なの
だ。久々の没頭する時間が持てた。また続けて行
きたいと思う今日この頃である。



ランキングに参加しています。
クリックの応援お願いいたします。

人気ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

アライアンス京都校スタッフ

Author:アライアンス京都校スタッフ
ようこそおいでくださいました。

このブログは、アレクサンダー・アライアンス・ジャパン 京都校の事務スタッフが運営しています。

アレクサンダー・テクニーク教師養成トレーニングコースで学習中の生徒さん、卒業生のブログ記事を集めてご紹介しています。

アレクサンダー・テクニークってなぁに?教師になりたいけど・・など、アレクサンダー・テクニークにご興味をお持ちの方、ぜひご覧くださいませ。

生徒さんたちのリアルな体験談、気づきなどが盛りだくさんです。

こちらを通じて、それぞれの生徒さんたちのブログも、応援いただけましたら幸いです。
 
なお、コメント欄は使用しておりません。
メッセージ、お問い合わせなどは、メールフォームからお願いいたします。

人気ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR