Entries

【つじけいさん】見る・眺める・まなざすことのアレクサンダーテクニーク

トレーニング生、つじけいさんのブログからの転載です。

---------------------

はっさくな日々。
見る・眺める・まなざすことのアレクサンダーテクニーク


先週の土日に梅小路公園みどりの館にてみどり師匠の
姿の勢いみどりみどりシリーズのワークショップがありました。
すごく楽しかったです。
こちらで様子がご覧いただけます。

今回すごく面白かったところは
ワークショップをみんなでつくっていった感じだったこと。

テーマ「眼」はみどり師匠の中で、そして私たち生徒の中で
ここ数年注目がだんだん集まってきたものでした。

クラスではみんながそれぞれ目についての発見をたくさん話しました。
どれもめっちゃ斬新。

みどり師匠ゼミやわこれ。
みどり師匠も私たちと一緒に探求します。

前日の金曜のクラスのときも
「まだどんな順番でやるのか決めきれてない」
と師匠。
う~んどきどきする。いいわこのどきどき。

当日、どんな風に教えはるのか本当にとても楽しみでした。
細かくてむずかしい感じがする眼の使い方。どんな風に?

眼の使い方に関する直接の提案もありました。それもおもしろかった。

でもそれ以上にみどり師匠が何度も伝えたはったメッセージがありました。

「私たちは視覚情報にかなり頼って暮らしています。
他の感覚器官をもっと使ってみてみよう。
耳で見る。
鼻で見る。
足や手、触れているところで見る。
口の中で見る。
身体感覚で見る。
そうすることで視覚に頼る割合が変わり、結果として眼の使い方が変わります。」

私は自分が眼をぎゅーぎゅーすぐしてしまうのをなんか悪いことと思ってる。
なんとかしてやめないといけないと思っている。

ぎゅーぎゅー眼をやめることはむずかしい。そしたら他を変えてみよう。
他を変えるとことですこしやめることができる。

私のぎゅーぎゅー眼は悪者ではない。
チームワークのいい身体に任せよう。

そんなことがわかったワークショップでした。



ランキングに参加しています。
クリックの応援お願いいたします。

人気ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

アライアンス京都校スタッフ

Author:アライアンス京都校スタッフ
ようこそおいでくださいました。

このブログは、アレクサンダー・アライアンス・ジャパン 京都校の事務スタッフが運営しています。

アレクサンダー・テクニーク教師養成トレーニングコースで学習中の生徒さん、卒業生のブログ記事を集めてご紹介しています。

アレクサンダー・テクニークってなぁに?教師になりたいけど・・など、アレクサンダー・テクニークにご興味をお持ちの方、ぜひご覧くださいませ。

生徒さんたちのリアルな体験談、気づきなどが盛りだくさんです。

こちらを通じて、それぞれの生徒さんたちのブログも、応援いただけましたら幸いです。
 
なお、コメント欄は使用しておりません。
メッセージ、お問い合わせなどは、メールフォームからお願いいたします。

人気ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR