Entries

【fuutanさん】2013/04/19

トレーニング生、fuutanさんのブログからの転載です。

---------------------

fuutanのブログ
2013/04/19


                t02200293_0240032012506553001.jpg



喋りながらレッスンをすることができないでいました。前回のレッスンでなんとなくわ
かったような気がします。今まで何も考えずに相手の身体に触れていた。何を考え
たらいいのかさえわからなかった。目的をもつ!これ大切なことなんですね。目的
をもって相手に触れる。私は10年以上アレクサンダーを学んでいる。お道具はたく
さんある。それを使えばいいんだなぁ~。手だけでは伝えられないことを言葉でフ
ォローする。動きが起こるとまた次の目的を持ち相手に触れる。そして手だけでは
伝えられないことを言葉…の繰返しなのではないかと思うのです。

もうひとつ引っ掛かっていたことがある。伝えたいことすべてを言葉にしなくては!
と思っていた。例えば方向性を伝えるとき右上とか左斜め下とかそんな表現をしな
くていけない!と思っていた。こっちとかこことかそういう具体的ではない表現をし
てはいけないと思っていることに気がついた。自分の手方向性をしるしこっちとか
そっちとかという言葉を言ってもいいんだと思ったら気が楽になった。

今、私は過酷な状態です。パートで行っている青果店に新店がオープンしました。
私が働いている店と新人店を上司は掛け持ちでみることになりました。人間関係も
グキシャクしています。仕事量も増えました。色々なことを言われます。私は今出
来る最大限のことをしています。だから叱られてもなんとなく受ける印象が違うよう
になりました。たぶん乗り越えないといけないことなんだと思います!


※2013年4月19日の記事です。


ランキングに参加しています。
クリックの応援お願いいたします。

人気ブログランキングへ




関連記事
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

アライアンス京都校スタッフ

Author:アライアンス京都校スタッフ
ようこそおいでくださいました。

このブログは、アレクサンダー・アライアンス・ジャパン 京都校の事務スタッフが運営しています。

アレクサンダー・テクニーク教師養成トレーニングコースで学習中の生徒さん、卒業生のブログ記事を集めてご紹介しています。

アレクサンダー・テクニークってなぁに?教師になりたいけど・・など、アレクサンダー・テクニークにご興味をお持ちの方、ぜひご覧くださいませ。

生徒さんたちのリアルな体験談、気づきなどが盛りだくさんです。

こちらを通じて、それぞれの生徒さんたちのブログも、応援いただけましたら幸いです。
 
なお、コメント欄は使用しておりません。
メッセージ、お問い合わせなどは、メールフォームからお願いいたします。

人気ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR