Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【fuutanさん】覚えられないのではなく、忘れられない

トレーニング生、fuutanさんのブログからの転載です。

----------------------

fuutanのブログ
覚えられないのではなく、忘れられない

私の連続講座のちらしの文章について、あつこさんとメールでやり取り
をした。
私が書いた文章を送るとあつこさんから、ここは🔵🔵に変えてみません
か?その方がつながりがあると思います!みたいな感じで提案してく
れたものでした。
あつこさんは忙しい中、時間をやりくりして協力してくれています。感謝
しています。
ただ私はこのメールのやり取りが苦手やな!と感じた。あつこさんに正
直にお話ししました。
原因を考えてみた。たぶん情報の書き換えができないからだと思う。
初め書いた文章を訂正できないのだ。
例えば、緊張を手放すから、緊張がやわらぐに訂正できない。だから、
頭の中に2つの文章が残る。2つぐらいならいい!これが重なり5つも6
つもの文章を覚えておかなくてはいけなくなり、『覚えられない!』とな
る。最新の文のみ残せばいいのだけど、できない。
日常でもそんなことがある。今の青果店で働く前にも違う青果店で少
し働いていた。前の店で白ネギを8号の袋に入れていた。しかし、今の青
果店では9号に入れる。わかっているのだ。本当にわかっているのだ!
だけど、やっぱり以前の情報(8号)が消せないのだ。忘れられないの
だ。だから8号に入れてしまう。そして怒られる。ポカミスになる。遡って
考えると、小学生の時もそれらしき出来事がある。新学期に入りクラス
替えをしたことは、わかっているのだ。しかし、授業が終わ休暇時間に
なる。そしてトイレに行く。すると前のクラスの教室のその時の自分が
座っていた席に座っているのだ!
1度ならドジな私(((^_^;)で済むが3度同じことを繰り返した時に、『私は
なんだかおかしい!』と感じたことを覚えている。前のクラスの教室や
席が消せないのだ。忘れられないのだ。だから前の教室にもどるの
だ。どうすれば忘れられるのだろう?
アレクサンダーを使い探究したいと思う。


※2015年8月4日の記事です。


ランキングに参加しています。
クリックの応援お願いいたします。

人気ブログランキングへ





関連記事
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

アライアンス京都校スタッフ

Author:アライアンス京都校スタッフ
ようこそおいでくださいました。

このブログは、アレクサンダー・アライアンス・ジャパン 京都校の事務スタッフが運営しています。

アレクサンダー・テクニーク教師養成トレーニングコースで学習中の生徒さん、卒業生のブログ記事を集めてご紹介しています。

アレクサンダー・テクニークってなぁに?教師になりたいけど・・など、アレクサンダー・テクニークにご興味をお持ちの方、ぜひご覧くださいませ。

生徒さんたちのリアルな体験談、気づきなどが盛りだくさんです。

こちらを通じて、それぞれの生徒さんたちのブログも、応援いただけましたら幸いです。
 
なお、コメント欄は使用しておりません。
メッセージ、お問い合わせなどは、メールフォームからお願いいたします。

人気ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。