Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【つじけいさん】全員がリーダーで全員がフォロワー

トレーニング生、つじけいさんのブログからの転載です。

---------------------

はっさくな日々。
全員がリーダーで全員がフォロワー

片桐ユズルさんに英語、翻訳、アレクサンダー・テクニークなど、
これまでの仕事を振り返りながら、参加者が聞いてみたいことをその場で聞きながら、
応答で紡ぐ「片桐ユズルに聞く」の会の中でのこと。

「ユズルさんのところに、若者が集まってきてましたね。
ユズルさんは、人を集めて一緒になんかしよう、なんていったりする人
じゃないのにどうしてですか?」
という質問。

「あれだな、ゆりかもめ。
2時3時になると、そわそわしたやつがでてくる。
時間が立つとだんだんそわそわしたやつが増えてきて、
最後は全員で飛んでいくみたいな感じだな」
とユズルさん。


「最初にそわそわしたやつが、ユズルさんなんですね」ときくと

「いやそういうわけでもないね」。

リーダーのユズルさんに若者達がついていったのかと思ったけれど、
そうではないらしい。

ゆりかもめ達の中に「絶対的リーダー」はいない。

最初のゆりかもめは、ただなにかそわそわして、そわそわした。
増えていったやつも、最後の方のやつも、自分がそわそわして、そわそわした。
どのゆりかもめも、主体的にそわそわしたのだ。
自分が何番目かなんて気にしてない。
でも最後には、全員同時に飛んでいく。

全員がleaderで全員がfollower。
followは受け身ではなく、能動的な行動なのだそうだ。


「ただ自分がやりたいことをするだけでしょ」。

そうしていたら、他にもそわそわする人がいて
その中で、リード/フォローしていたら
いつの間にか、ユズルさんの回りに若者が集まっていた、ということらしい。


「(誰がリーダーとか、この運動が何だとか)名前をつけるのは他の人だからね。」


「名前をつけるのは他の人」。
考えてみれば当たり前なんだけど、目から鱗な感じだった。

「私がリーダー。」「集団を作ろう。」ってことに執着しない。
それはとても大切だなと思った。
そこに執着してしまうと、やってる中身がどうでもよくなっていく。

リードしながら同時にフォローする。

ユズルさんは実行するのだ。
本当に、体制にだまされないための知識を
自分の体で実際に使う様々な方法を研究してこられた方なのだと思った。

研究者であっても、実際に実行するってなかなかできないように思うけど
ユズルさんの自然にそうなっている感じが、本当に興味深い。

何度もおっしゃっていた敗戦から受けた『だまされた」感が
本当に大きかったから?
ユズルさんの中にどんな確信があるのだろう、と思った。


次回、そのあたりと
全員がリーダーでフォロワーである集団でありつづけるためには何が必要か、
という点について聞いてみたくなりました。

辻野恵子


※2016年1月18日の記事です。


ランキングに参加しています。
クリックの応援お願いいたします。

人気ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

アライアンス京都校スタッフ

Author:アライアンス京都校スタッフ
ようこそおいでくださいました。

このブログは、アレクサンダー・アライアンス・ジャパン 京都校の事務スタッフが運営しています。

アレクサンダー・テクニーク教師養成トレーニングコースで学習中の生徒さん、卒業生のブログ記事を集めてご紹介しています。

アレクサンダー・テクニークってなぁに?教師になりたいけど・・など、アレクサンダー・テクニークにご興味をお持ちの方、ぜひご覧くださいませ。

生徒さんたちのリアルな体験談、気づきなどが盛りだくさんです。

こちらを通じて、それぞれの生徒さんたちのブログも、応援いただけましたら幸いです。
 
なお、コメント欄は使用しておりません。
メッセージ、お問い合わせなどは、メールフォームからお願いいたします。

人気ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。