Entries

【あつこさん】ひとりでできないしごと

トレーニング生、あつこさんのブログからの転載です。

----------------------- 

子どもアトリエ×アレクサンダー・テクニーク 風光景
ひとりでできないしごと
 

昨日のアレクサンダーのクラスでは、涙があふれた。

クラスにおいて、何かを みとめたとき、とうてい受け容れがたいことを

ただ みたとき、

涙がでるのかもしれない。

少なくとも 昨日の わたしにとってはそうだったろう。

それは、ひとりでは できない しごとなのだ。


active listening で わたしの話を 声を 

存在を きいてくれた トレーニーみずてん

そのわたしたちの傍らに いて 存在としての active listening を実践している みどり先生が

ただ一緒に いてくれた。


ふたりは 性格が優しいから そうしてくれたわけではない。

ふたりは わたしが好きだから そうしてくれたわけではなかった。


ふたりは 「ただただ いっしょにいて ただただ 聴く」 というしごとを

してくださったのだと思う。 

(みどり先生は「よぶんなことをやめて、しごとをするのがプロ」と表現される)



まだうまく書けないが、

わたしにとっての しごとって なぁに

という とても大切なことのすがたが

垣間見られた気がした。


   


手のひらサイズの小さな 『久保田万太郎句集/こでまり抄』より。


だれかどこかで何かささやけり春隣り


ほそみとはかるみとは蝶生れけり


うまれたるばかりの蝶のもつれけり



(『久保田万太郎句集/こでまり抄』 ふらんす堂刊、2005)


関連記事
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

アライアンス京都校スタッフ

Author:アライアンス京都校スタッフ
ようこそおいでくださいました。

このブログは、アレクサンダー・アライアンス・ジャパン 京都校の事務スタッフが運営しています。

アレクサンダー・テクニーク教師養成トレーニングコースで学習中の生徒さん、卒業生のブログ記事を集めてご紹介しています。

アレクサンダー・テクニークってなぁに?教師になりたいけど・・など、アレクサンダー・テクニークにご興味をお持ちの方、ぜひご覧くださいませ。

生徒さんたちのリアルな体験談、気づきなどが盛りだくさんです。

こちらを通じて、それぞれの生徒さんたちのブログも、応援いただけましたら幸いです。
 
なお、コメント欄は使用しておりません。
メッセージ、お問い合わせなどは、メールフォームからお願いいたします。

人気ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR