Entries

【やっちゃんさん】ゆるす力

トレーニング生、やっちゃんさんのブログからの転載です。

---------------

やっちゃんの素
ゆるす力



くどいようですが、「○○力」シリーズ第三弾。
今の私は、○○力にアンテナが向いているようです。

今日、ある患者さん(Aさん)が、「私、見つけたんです。座って足(足首)をバタバタ動かしてから歩くと全然いたくないし、歩きやすい!」と、うれしそうに私に伝えてくれました。こういうフィードバックをもらうとすごくうれしいです。
Aさんは、病前一日中外出して歩いていたくらいの元気な方でした。しかし、転倒で骨折し、それからは、何か新しい課題をするとき、必ずといっていいほど「できない」と決めつけます。「なんで転んだだけでこんなになるの」「歩く練習しないといけないなんて信じられない」と、自分の現状に不満を持ち、動作の練習も必ずと言っていいほど「痛い」「できない」と決めつけて挑戦しませんでした。
話を聞いていると、今まで歩く姿勢や自転車に乗る姿勢にはすごく気をつけていたそうで、「カッコよく歩きたい」との希望が聞けました。
でも、すごく葛藤している様子も見えました。カッコよく歩きたいけど、痛みがでたらだめと決めつけて動きを制限したり、歩く練習をする自分もよしとせず・・・。
Aさんに私は、「カッコよく歩く練習をしましょう」と伝え、まず、「足首の動き」と多少の「伸張痛」をゆるしてもいいと伝えました。そして、今回のフィードバックをもらいました。
Aさんは、「カッコよく」歩く練習なら許せたんだと思います。人にいわれても「できない」「わからない」だったのが、今の自分をゆるすことで、自分の体もゆるせたのでなはないかなと思います。


関連記事
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

アライアンス京都校スタッフ

Author:アライアンス京都校スタッフ
ようこそおいでくださいました。

このブログは、アレクサンダー・アライアンス・ジャパン 京都校の事務スタッフが運営しています。

アレクサンダー・テクニーク教師養成トレーニングコースで学習中の生徒さん、卒業生のブログ記事を集めてご紹介しています。

アレクサンダー・テクニークってなぁに?教師になりたいけど・・など、アレクサンダー・テクニークにご興味をお持ちの方、ぜひご覧くださいませ。

生徒さんたちのリアルな体験談、気づきなどが盛りだくさんです。

こちらを通じて、それぞれの生徒さんたちのブログも、応援いただけましたら幸いです。
 
なお、コメント欄は使用しておりません。
メッセージ、お問い合わせなどは、メールフォームからお願いいたします。

人気ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR