Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【やっちゃんさん】邪魔をさせない手助け

トレーニング生、やっちゃんさんのブログからの転載です。

---------------

やっちゃんの素
邪魔をさせない手助け



自分が変わるには、まず自分に気づくこと。
気づいたら手離すことができ、勝手に変わっていく。
ただし、そこに邪魔を入れなければ。
アレクサンダー教師は邪魔をさせないよう手助けをします。


私が患者さんとのリハビリで大切にしていることは患者さんの「気づき」。

身体について、動作について、人生について(自分は何がしたいのか)などなど。

患者さんが気づいたとき、解決の糸口がみつかったとき、患者さんはすごく力強くみえます。それを援助できたときは本当にうれしい。

しかし、現実は、それからいろいろな「邪魔」が入ります。
「先生が一緒だからできたけど・・・」「したいけど・・・今の身体じゃできない」

やはり邪魔をさせない手助けが必要です。

作業療法士は「適応のプロ」です。その人が気づいて変わっていくための訓練となる作業の提供、その人がしたい作業ができるための環境(道具、作業環境、家族等の援助)の提供ができます。

患者さんの変わっていく力を信じて、次々でてくる邪魔をやっつける手助けをしようと思います。



関連記事
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

アライアンス京都校スタッフ

Author:アライアンス京都校スタッフ
ようこそおいでくださいました。

このブログは、アレクサンダー・アライアンス・ジャパン 京都校の事務スタッフが運営しています。

アレクサンダー・テクニーク教師養成トレーニングコースで学習中の生徒さん、卒業生のブログ記事を集めてご紹介しています。

アレクサンダー・テクニークってなぁに?教師になりたいけど・・など、アレクサンダー・テクニークにご興味をお持ちの方、ぜひご覧くださいませ。

生徒さんたちのリアルな体験談、気づきなどが盛りだくさんです。

こちらを通じて、それぞれの生徒さんたちのブログも、応援いただけましたら幸いです。
 
なお、コメント欄は使用しておりません。
メッセージ、お問い合わせなどは、メールフォームからお願いいたします。

人気ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。